地域によって中古車に値段差はある?

同じ車種の中古車でも、地域ごとに若干値段が違ったりするものなのでしょうか。

もし、そうであれば少しでも安い地域から購入したいものですよね。

最近の中古車検索サイトにそうした興味深い記事が掲載されていました。

結論から言いますと、同じ車種の中古車でも地域によって価格差はあるということなのです。

何故、そういうことが起きるのでしょうか。中古車というのは値段があってないようなものです。つまり、人気によって価格は変動します。そうなってくると当然地域ごとに人気の車種は異なりますので、それは価格にも反映されるということになります。

分かりやすい例で言うと、北日本では4輪駆動車が人気がありますよね。雪道では4輪駆動車は力を発揮するからです。でも、都会では燃費が悪くなる4輪駆動車にはそれほど人気はありません。また軽自動車も地方では非常に人気が高いですが、都会ではそれほど軽自動車の需要はありません。

こうした人気、需要の差によって値段に差が出てくるようなのです。そんなことを意識して検索して中古車を通販で探してみるのもおもしろいですよね。

登録済未使用車専門店とは?

登録済未使用車、言い換えると新車ではないけど、ほぼ新車。こうした中古車がすごく増えています。

これはメーカー系のディーラーがノルマを達成するために一旦自社で購入して登録した車のことです。

こうして日々、メーカー系のディーラーはノルマ達成のために涙ぐましい努力をしているわけです。

しかしそのおかげで購入者側としては、一旦登録だけしたほとんど新車と変わらない車を新車よりもよりお安く購入することができるのです。

メーカー系の中古車ディーラーではこうした登録済未使用車を数多く扱っています。また、中には登録済未使用車の専門店なる中古車販売店も存在しているんです。

たとえば登録済未使用車専門店の「アクティブコレクション」。

このお店ではコンパクトカーを専門に扱っていますが、驚きはその価格。お店の謳い文句は奇跡の99.8万円均一。実際には119.8万円といった価格帯もありますが、それにしてもほぼ走行なし状態で100万円で購入できるというのはすごいことですよね。(続く)

ブログの目的:中古車は通販の時代!

中古車を通販、すなわち通信販売で探している方が増えています。

これまででは考えられなかったことかもしれませんが、ネットで見て中古車といえども何十万~百数十万の車をお買い上げされるかたが増えています。

一度も見ないで中古車を購入する方もいらっしゃいます。

これは、インターネットの普及、技術の革新、ホームページ作成が一般化したこと、そして、ネットユーザーが増えたことなど、さまざまな要因があるかと思いますが、中古車ディーラー側の涙ぐましい努力もあります。

こういった背景の中、中古車が通販で販売され始めているのです。

写真や動画、そして細かい説明がインターネットを介して得ることができ、また保証サービスや鑑定サービス、はたまた支払いについても安心できるサービスを展開している中古車ディーラー(販売店)が登場しています。

こういったところから、中古車ディーラーの評判や口コミもでてきており、中古車を選ぶ基準になりつつあります。

本サイトでは、中古車販売は行いませんが、そういった中古車通販に関する情報や、中古車販売ディーラーの評判・口コミ、その他の情報をご紹介できればと考えております。

よろしくお願いいたします。