登録済未使用車専門店とは?

登録済未使用車、言い換えると新車ではないけど、ほぼ新車。こうした中古車がすごく増えています。

これはメーカー系のディーラーがノルマを達成するために一旦自社で購入して登録した車のことです。

こうして日々、メーカー系のディーラーはノルマ達成のために涙ぐましい努力をしているわけです。

しかしそのおかげで購入者側としては、一旦登録だけしたほとんど新車と変わらない車を新車よりもよりお安く購入することができるのです。

メーカー系の中古車ディーラーではこうした登録済未使用車を数多く扱っています。また、中には登録済未使用車の専門店なる中古車販売店も存在しているんです。

たとえば登録済未使用車専門店の「アクティブコレクション」。

このお店ではコンパクトカーを専門に扱っていますが、驚きはその価格。お店の謳い文句は奇跡の99.8万円均一。実際には119.8万円といった価格帯もありますが、それにしてもほぼ走行なし状態で100万円で購入できるというのはすごいことですよね。(続く)

関連記事:

E-mail